クサいと思われてないか心配・・そんな方のためにニオイの原因と対策を調べました。

体臭・加齢臭の原因と対策

ニオイの原因

口臭の原因

投稿日:2014年3月5日 更新日:

口臭の原因:気になる口臭はいろいろな原因がある

口臭と一言でもいってもその原因は様々です。単に、臭いの強い食べ物を食べたときも口臭はきつくなりますし、朝起きたときもそうですね。口臭は日常のことですし、エチケットとして気にしなければなりません。

口臭の原因は、いくつか分けられますが、約80%は、口の中にあると言われています。口臭の種類としては、大きくは4つあると言われています。

口臭の原因:生理的な口臭

1つ目は、生理的な口臭、先ほどの朝起きたとき以外に、空腹時、緊張時などが考えられます。この時に、唾液の分泌が減少することで細菌が増え、口臭の原因となります。歯垢や食べ物の残りかすが、口の中に残ったり、舌の表面につく白い苔のような汚れだったりがその原因です。

口臭の原因:外因的な口臭

2つ目は、食事やタバコが原因の外因的口臭です。にんにくなどニオイのきついものを食べたあとや煙草を吸った後は当然口臭がします。

口臭の原因:虫歯や口や歯の病気

3つ目は、むし歯や歯周病といった口や歯の病気が原因で発生する口臭です。また、鼻やのど、呼吸器系、消化器系等の病気が原因である場合も考えられます。

口臭の原因:心因的なもの

そして最後は、ストレスなど心因的なものです。

実際の臭いの源は、揮発性の硫黄化合物だと言われています。3種類のガスが、それぞれ異なる匂いを発しています。ひとつは、卵が腐ったような硫化水素、玉ねぎの腐ったようなメチルメルカプタン、そして、キャベツ腐ったようなジメチルサルファイドです。

-ニオイの原因

Copyright© 体臭・加齢臭の原因と対策 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.